スキルを積んでから挑戦した方が賢明な職種

スキルを積んでから挑戦した方が賢明な職種といえば

スキルを積んでから挑戦した方が賢明な職種といえば、IT・パソコン関連の職種のような気がします。
なにせIT・パソコン関連の業務は、専門知識・専門用語やスキルが特に必要とされる場面が多いです。
ほぼ全ての場面がそうだと言えるかもしれません。更には、日進月歩でめまぐるしく更新される技術やOSやソフト。それについて行くだけでも、かなり大変です。

IT業界で働くエンジニアさんは特にそうで、何の知識も持たない初心者が付け焼き刃で切り抜けて行ける場所だとは思えません。
しかし、IT・パソコン関連の求人では、大抵の場合、資格欄にて要経験、要資格・要スキルとある場合が多いですから、何の知識も持たない初心者が飛び込む事は、ほぼ無いとは思います。
あと、医療系の職種もスキルが必要とされるところだと言えます。特殊な資格を要する医療・福祉・介護系の職種。全て合わせると、100種類以上はあるのではないでしょうか。特に、スキル取得が困難な医療系は、興味が無ければ聞いた事も無い資格が色々とありますから、知識やスキルを積んで、またはスクールで学んでから挑戦しないと痛い目に合うかもしれません。
医療系はそれだけでなく、様々な人に応対しコミュニケートする職種でもあります。スキルを万全に積んで挑むべき職種と言えるでしょう。