スキルを積んでから挑戦した方が賢明な職種

製造業で働いていた私は

製造業で働いていた私は、もっと給料の良い仕事に就きたいと思い、転職することにしたのです。

前の仕事で毎日パソコンを使っていたし、エクセルもワードも普通に使いこなせるので、IT企業のパソコンインストラクターの仕事に応募したのです。
応募要項が、ワードエクセルが使える方だったので、私でも大丈夫だと思いました。

でも、これが大きな勘違いで、自分で使うのと、人に教えるのとではかなり違うことに気づきました。

こういうIT関連の企業は、もっとパソコンスキルが高い人が応募する仕事みたいです。
応募時にパソコンのスキルを試す試験があったのですが、10分間にワードで600文字以上入力するテストや、サンプル資料を見ながら、同じ表をエクセルで作成しなさいとか、かなりハイレベルな試験でした。

普通に使いこなせる程度の私は、制限時間内に完成できず、1次試験であえなく不採用となりました。
試験中周りの人を見ていると、タイピングもメチャクチャ早いし、エクセルの表もあっという間に作った人もいました。

IT業界はパソコンが主力の業種なので、もっとスキルを積んでからでないと、全然話にならないです。