スキルを積んでから挑戦した方が賢明な職種

スキルを積んでから挑戦した方が賢明な職種といえば

スキルを積んでから挑戦した方が賢明な職種といえば、初心者では難しく、特殊な技術が必要な職種だと思います。
少々極端な例ではありますが、アニメーターの募集があったからといって、未経験者が簡単に応募して採用されるといった事はまずありません。専門学校でアニメーターの勉強をしてから、アニメの製作会社へ入った人がいますが、それでも専門学校で学んだ事だけでは即戦力にはならないと現場で言われたらしく、しばらくトレーニングをした上で、初めて仕事をする事が出来たそうです。

このような場合は、やはり学びながらアルバイトなどでスキルを積んでから、それをランクアップさせるような形で挑戦した方が賢明な職種なのではと思います。
その他にも、独立開業を目指すような場合には、職種の種類に限らず、まずはスキルを積む事が必要なのではと思います。自営業の後継者になる人が、学校を出てもすぐにはその職場に入らず、同業他社に就職するとか他の仕事を経験してから戻って来る、といった話も多々耳にします。
それと同じで、独立開業を考えているなら、まずはバイトなどで地道に仕事のノウハウを学んで、その後経験を活かして挑戦した方が失敗が少ないのではと思います。